Blog-2018/10/17

今年は大きな台風のため、いろいろと段取りが変わり、ほんとに大変でした。
9月29日の「うたごえコンサート」の審査員は何とかクリアできましたが、翌日30日は中止。
うちの10/13用、大合奏練習も飛んでしまいました。
でも、出演者の気持ちが引き締まり、結果的には本番バッチリとなったんですが。

十津川村、橿原市への出張特訓と続く中、10月5日には城陽市へ。
市民大学特設講座で、90分講演と演奏をさせて頂きました。
皆さま、生き生きとされていて、層の厚さを感じました。
いつもの様に身体を使っての音感あそびや歌も混じえ、大いに盛り上りました。
地元の川野さんご夫妻はじめ、お招き下さった方々に感謝感謝です。

 

7日は暑い程の秋日和。ひかり園の園まつりです。
利用者さんはじめ、スタッフ、サポーターさん、地域の方、ファミリー、ご来賓の方々、ゲストの演者さん達。
みなさんノリノリで、ほんとに楽しい一日となりました。
いろいろな方に支えられ愛されているひかり園だなーと実感しました。

知人のステンドグラスの作品展に行って感動。
私もがんばらないと、と思ったことでした。


11日に兄が帰り、いよいよ13日の本番に向けて秒読みに入りました。
チケットも順調に出ているとのこと。
マリンバの合奏チームも、どんどん仕上って来ました。
12日には大ホールでリハーサル。
15時には群馬より梅頌会8名がホール入り。
ほんとに私の一番大好きなひとときです。
何とか気持ちがひとつになり、いよいよ本番。

おかげさまで大成功!!
ほんとに我ながら、よーやったな!と思っています。
ステージに気合いを入れ、真理子先生派手や!と言われようが、おいで下さった方に喜んで頂きたい一心で構成しました。
兄のゲストコーナーも、さすがプロ!
今回は、尺八とピアノの幻想的なステージが大好評でした。
いつもの様に体重はダウンしてしまいましたが、何か充実感でいっぱいです。
飯田さんの新曲も楽しかったし、マリンバ新人チームも本番バッチリ。
心の中で、うれしくて泣いていました。
今回、こんな大きなコンサートを成功させられたのは、大江、深津、中橋、堀川の超ベテランリーダーのおかげです。
私の状態、頭の中をほぼ読み取れる人達です。
ほんといいお弟子さんに恵まれました。
さあ、来年はどんな作戦にするか...。

もう頭は次の本番に向かっています。
次の大きなステージ、11/10県主催の「まほろばあいのわコンサート」キャンペーンとして、10月31日夜、奈良テレビ「ゆうドキ」で放映されます。
出演者150人、弾けて練習している様子が出ます。見て下さいね。
秋の深まり共に喜びを味わっています。

ブログ
月別投稿記事
松本真理子-マリコマリンバスタジオ-