Blog-2019/3/26

16日の合唱祭のDVDを観ながら、我がひかり園とM’Sコーラスのステージはすごかった!と鼻高々です。
M’Sは毎回、辛口の指揮者の先生方からもお褒めの言葉を頂きます。
選曲、ドレス、内容、曲想...本当にかなり濃密にレッスンしてきました。

おかげさまで、本番が最高!涙が出そうでした。
団員のメンバーさん達が、それぞれ広くアピールして下さっている様ですが、M’Sコーラスは4月26日、5月12日と大きな本番が待っています。

すごくいい方ばかりですよ。この機会に入会されませんか。
第1、第3の火曜日9:30~11:30、大和郡山市の治道(はるみち)公民館で練習しています。
よろしかったら見学にいらして下さいね。ご一報お待ちしています。


21日に、母の居る「あいの郷」に参りました。
かなり弱ってきた母ですが、演奏会の途中からパッと目を見開いて、しっかりと聴いてくれました。
ずーっと昔からレッスンに来ていて、母がこどもの様に可愛がっていた高弟さんばかり連れて行きました。
堀川さん、大江さん、深津さん他、みんなすごくいい演奏してくれて、母も涙を出して聴き入ってくれました。
マリンバの音色で母が昔の様に明るいおしゃべりな「肝っ玉母さん」に戻ってくれないかなと...。
97歳、ほんとに生きていてくれるだけで、ありがたいです。

この「あいの郷」へ出発する前に、さくら幼稚園の高田園長先生がいらっしゃいました。
びっくりしました!!
超特大の、こどもさん達からの絵のプレゼント。

うれしかったです。こんな大きな、しかもレベルの高い絵、初めてです。
出演者ひとりひとりの特徴を出して、感受性豊かに力を合せて描いてくれたんですね。
何よりのプレゼントです。本当にありがとうございました。
こんなご褒美が頂けるので、やっぱり幼稚園公演はやめられません。
ほんとにうれしい出来事でした。
次の日のドラム教室では、来る人来る人に見せびらかしました(^-^)

短歌の会や、打楽器協会の新人演奏会審査員とか、JICAの首長様への挨拶回りと続き、29日トークサロンへと続きます。

ブログ
シェアする
月別投稿記事
松本真理子-マリコマリンバスタジオ-