Blog-2019/7/10

やっと大きな山を越せました。
6月30日、第53回マリコスタジオ定期演奏会「サマーコンサート」。
大盛会の内に、無事終了致しました。
50人による4時間のコンサート。
内容の濃い、レベルの高い会だったと自負しています。

長い曲もカットなし。
ドレスアップして、照明を入れて、舞台転換もしっかりミーティングして、バッチリ。
大江、深津の圧巻のプロ演奏。
よくぞここまで...と涙が出ました。

53回目という、重みとレベル示したかった。
みんな、その想いに応えてくれました。
今年のテーマは、「脱皮」。
そう、自分の可能性を信じ、大きく進化してほしいと思いました。
「私は、ほんとに教えるのが大好き。」と自覚した一日でした。

赤ちゃんを抱いて来てくれた子、遠くから里帰りだからと来てくれた子(アメリカから!)、客席からの熱い想いをしっかりと受け止めました。ありがとう!!

本当に充実した一日でした。
ピアノの吉田様、植村様、ドラムの多畑さん、助けて下さってありがとうございました!


7月4日。
定演が終ってすぐ橿原市の「はるかぜ」に寄せて頂きました。
「まほろばあいのわコンサート」のご縁で、心に残るうれしいひとときとなりました。
みなさん、明るく、音楽が大好きな方ばかり。
のりのりで参加下さったりで、大盛り上がり。
「又、行くね」と約束しました。

次は、ひかり園輝コンサート、トークサロン、ベルギーモネ室内楽と続きます。

忙しい、忙しいと言いながら、この時期にと歯の治療に通っています。
あと1回。気になる歯は、すべてバッチリです。
何か、発表会のこの時期に、毎年身体のメンテをしている様な...。

ブログ
シェアする
月別投稿記事
松本真理子-マリコマリンバスタジオ-