Blog-2019/10/10

毎日、パニックになりそうな程のハードな日々。
それでも、ちゃんと山は越えて行きます。

9月29日は、親しくしている合唱団の団長さんからのご依頼で、全国の自治体のうたごえ合唱発表会のゲスト出演。
1曲1曲の拍手がすごい!
感性豊かな歌好きな方ばかりで、本当に気分良く演奏させてもらいました。
やっぱり、「元気オーレ!」が大ウケ。
リズム感を養うために、このボディーパーカッションを是非広めたいと思っています。

翌日は、福島彩子の結婚披露宴。
京都の一流ライブハウスでのユニークな楽しいパーティーでした。
彩子ちゃんのうれしそうな顔。感動です。
新郎も音楽に精通した(トランペット奏者)、老舗料亭の跡取りさん。
外人さんの歌も入って、超一流バンドの生演奏ありの心に残るひとときでした。
勿論、新婦とのマリンバ連弾と、新婦の親友、里紗ちゃんとの3人連弾で私も参加しました。
本当に彩子ちゃんのきれいだったこと!


とうとう10月5日。
年間最大のリサイタル「松本真理子ファミリーコンサート」の本番日。
おかげさまで大成功!
私の思っていた通りの大盛り上りのステージとなりました。
ラテンから始まり、ソロあり、合唱付きの感動の組曲、6人をバックにした「マリンバスピリチュアル」、「ウエストサイド」からトリは「華やいでマリンバ」の9人バージョンまで。
ほんと完成度高く、すごく充実した演奏だったと思います。

ステージから、照明、受付、進行、すべてベテランの門下生がプロ然としてやってのけるんですから、継続あるのみですね。
34人のすごいお弟子さん達が誇らしかった。
大江可奈子、深津友佳子の苦楽を共にした古参メンバー、ほんとにありがとう。
次はどんなステージにしようかと、もう前を向いています。


6日は園まつり、7日はあゆみの家へ、そして8日、中宮寺さまで演奏させて頂きました。
ご門跡の日野西光尊さまにいろいろと可愛がって頂いて、婦人会の総会でとご依頼を受け、張り切って寄せて頂きました。
皇室にご縁のある日本最古の尼寺。心が洗われ、本当に初心に戻れます。
心を込めて1時間演奏させて頂きました。
伴奏者、助奏者のメンバーも、めったとない機会にしっかり対応してくれ、又、又、多くの事を学んでくれました。

10月はとにかく本番が多いので、毎回、内容を充実させて、精いっぱい取り組まないと、と思っています。
今は台風が心配。大丈夫かな...。

ブログ
シェアする
月別投稿記事
松本真理子-マリコマリンバスタジオ-