Blog-2020/12/21

12月に入って中止になったコンサートが多くて、さすがの私も、やるせなさを感じる日もあったんですが、まあ、このコロナ禍の中で、この1年、私なりによくがんばったなーと思う今日この頃。

長年に亘る奉仕活動や社会活動に陽を当てて下さり、奈良県より「あしたのなら」の表彰を受けました。
当初の12日の予定から、コロナの影響で18日に延びましたが、本当に栄えある喜びの日となりました。
奈良県庁の知事室で、ひとりひとり(5名表彰されました)表彰状と立派なメダルと記念品を頂きました。
県の方や報道関係の方々もいらしていて、私は奈良テレビのインタビューを受けました。
本職のマリンバではなく地道な奉仕活動に対して、特にM’Sコーラスの方々から強い推薦を頂いて、プロ活動50年の今年に、ご褒美として頂いたこと、心から嬉しく思っています。
コロナ禍の中でいろいろと気を配り、感じ良く対応して下さった県の広報広聴課の担当者の方々には心から感謝致します。

ちょっとおめかしして知事様とお会いして、表彰状やメダル、花束を見せびらかしたくて、県庁の帰りに親戚の家に寄ってパチリ。
ほんとに、いい一日となりました。

M’Sコーラスの方々、ありがとうございました。
推薦文を書いて下さった森様、ありがとうございました。
今まで支えて応援してくれたスタジオの生徒さん達、メダル見てね。
ひかり園、あゆみの家、たんぽぽの家、かかしの家、どんぐりの会、あじさい園、宝さん、ミック登美ヶ丘、中宮寺さん...みなさま方のおかげです。
まだまだ、これからもよろしくお願いします。

かつてのお弟子さん達、卒業して行った子達、恵君はじめ、ずーっと忘れず心が繋がっている古いお弟子さん達、ありがとう。
奈良県から、ご褒美もらったよ!

20日は、やまと郡山城ホール小ホールで「音楽のおくりもの」の本番日。
マリンバ教室の6年生9人が出演。
「道化師のギャロップ」、「ドレミの歌」、「剣の舞」の合奏をします。
今年の6年生は、みんな真面目でがんばり屋さんばかり。
きっとバッチリ演奏してくれると思います。

今年は、松本組の忘年会を中止しました。
毎年、楽しみにして下さっていた方々には、本当にごめんなさい!

年が明けて、1月9日は秋篠音楽堂からコンサート活動スタート。
150席限定ですからチケットは、あと残券わずかとなりました。
1,500円とお安いですし、耳に快い名曲ばかりです。
響きのいいホールで、心を込めて演奏させて頂きます。

ブログ
シェアする
月別投稿記事
松本真理子-マリコマリンバスタジオ-