Blog-2017/7/24

毎日暑いですね。
恒例の夏の風物詩(?)「ひかり園輝コンサート」は15日に無事終了しました。
いろいろとご協力頂きまして本当にありがとうございました。
「今日はスペシャル!」サブタイトル通りの特別なコンサートになった気がします。

ひかり園音楽隊の皆さんの本番の強いこと!
毎年グレードアップして、クオリティーの高いステージを披露してくれました。
今年も想定外のスターが生まれ、又、又、びっくり!
突然マイクの前で完璧に歌われたり、即興ダンスで盛り上げて下さったり、本当にすごいです。

市長様、教育長様もお忙しい中、コーラスボランティアさんとしてご出演頂きました。
心からのご支援を感じ、ウルルンです。

群馬の兄、松本梅頌が乱入(?)してきて、これ又、大騒ぎ…てなことではありませんが、
丁度、月1回のお稽古日で帰っており、「ひかり園の本番があるんやったら、のぞきに行こか」と
本番前からステージ横に来て、市長様やホールスタッフの春名さんと喋ったり、テトラに
激を飛ばしたり…。本当に陽気な人です。
自分のフェイスブックに事細かに実況報告。ひとりで悦に入ってました。
皆さんも、兄のフェイスブックをのぞいてみて下さい。

今回のステージで、ひかり園の出演者、スタッフと共に私達の楽団の力も実にパワーアップ
しました。みんなが、このコンサートに「はまった!」と言ってくれて、本当にチームワーク
よく頑張ってくれました。
全てを仕切ってくれた大江可奈子リーダーには、頭が下がります。
ほんとにありがとうございました。


21日には、年4回訪問しているミック登美ヶ丘へ。
今回は奈良女子高校の音楽コースの生徒達10人を連れての訪問です。
歌あり、ハンドベルあり、パフォーマンスありの、たっぷりのステージ。
みんな張り切っていい演奏をしてくれました。
「やったらできるやん!」心の中で私は呟いていました。

米田校長も駆けつけて下さり、目の前の若い高校生の熱い演奏に大きな拍手を
送って下さいました。顧問として私は彼女たちに何ができるか…。
いつも考えていますが、何かトンネルを抜けた気がしました。
「もっともっと伸ばしたい」と思った事でした。

うちの軍団も新人ばかりでしたが、やりました!!
激しいシゴキのあとの充実感。きっと味わってくれてると思います。


28日のトークサロンが近づきました。
竹内園長先生のおはなしは、保育関係だけではなく、すべての方々に聞いて頂きたいと
思っています。
郡山城ホールBF、レセプションホール、19:00~、1,000円。
当日券残してあります。是非いらして下さい。
入口におりますので、どうぞお声をかけて下さいね。

暑い夏、しっかりと乗り越えましょう。

ブログ
シェアする
月別投稿記事
松本真理子-マリコマリンバスタジオ-