Blog-2017/5/2

4月14日、快晴の日。
汗が出る程のいい陽気。姉と母とで馬見山公演へ。
ヴューリップ満開。本当に綺麗でした。
奈良県に、こんな素晴らしいフラワースポットがあるんですね。
いろんな方々が、この美しさを保つために支えて下さっていることに感動です。

この所、母が車イスになって外出が困難になりましたので、95歳の陽気な母との女子会(?)。
何度も何度も「楽しかったね!」を言ってくれました。
コンサートやトークサロンを目標におしゃれして、又、外出してほしいと願っています。
ちょっぴり「親孝行な次女」風でした。
奈良ゾンタクラブでもお花見例会があり、今や春満喫。いい季節ですね。

そんな春爛漫の時に、大切な友人がこの世を去りました。
車イスの歌姫「真ちゃん、和ちゃん」の和世ちゃん。
享年54歳。20日がお通夜で21日が告別式でした。
すごい参列者!和世ちゃんの存在がいかに大きかったか。

最愛の真治さんと結婚し、20年余り。
歌う夫婦として、ファンも多かった私の自慢の友人です。
いつも裏プロデューサーとしてライブを支援していました。

やっと今までの集大成のCDを出そうと走り出していたのに...。
私も収録する日程を空けていたのに。
美人で聡明、気配りの素晴らしい女性でした。
筋ジスの仲間で合唱団を創り、頑張っていた30年前。光り輝いていました。

真ちゃんとの結婚式に立ち合った私は、和ちゃんが奥さまとして精一杯頑張っていた事を知っていました。
本当に人間としてしっかりとした強い人でした。いつも感謝の気持ちで精一杯生きて、すべての人に愛された大きな存在でした。
私達をずーっと見守っていてね。
8分目まで仕上っていたCDを何とか出すからね。
ボーっとしている真ちゃんのこと、時々、おシリを叩きに行っとくよ。

21日、告別式を参列したあとミック登美ヶ丘へ直行。
今年2度目の訪問公演でした。
いつもの様に心から温かく迎えて頂き、私達ものりのり。
今回も感動的なシーンがたくさんあって本当に充実したコンサートとなりました。
“テトラ”のメンバーも、何回もの特訓を経て、とてもしっかりした演奏をしてくれました。
次は7月21日です。よろしかったらのぞきに来て下さい。


4月25日から斑鳩町の「あゆみの家」に関わる事になりました。
まず、デモ演奏という事で、本格的なマリンバコンサートが開かれ、
地域の方々も加わっての大盛り上りの本番となりました。
利用者の中に歌の上手い方、リズム感のいい方、いろいろいらっしゃって
5月からのレッスンをすごく楽しみにしています。

今年は、この様にいろいろな施設、事業所、ホームに時間があれば行きますよ。
とにかく、1年でみなさんすごく変られますから。


27日は奈良県重症心身障害児(者)を守る会の20周年記念総会に
ゲストで出演させて頂きました。
お知り合いの方々がたくさんいらっしゃって内心ドキッ。
1時間程度でしたが、いつもの様にとても盛り上り楽しいコンサートとなりました。

「かかし」さんのかやくご飯、相変らずおいしい!
たくさん買って共演者にも配りました。みなさん、いろいろ工夫して販路を
広げておられます。どうぞ、ご協力よろしくお願いします。

5月連休は、毎年打楽器協会の大きなコンサートのため、ほとんどつぶれます。
伸び盛りの若い奏者達の姿を見るのが楽しみ。
副理事長として心から応援したくなる様な子がいっぱいです。
5日、6日の16時から大フィル会館にお出まし下さい。
「打楽器フェスティバル」の本番日です。

ブログ
月別投稿記事
松本真理子-マリコマリンバスタジオ-